スポーツコーチングイニシアチブ

チームサポート事業について

MISSION

現場で悩むスポーツコーチを
伴走者として支えます

MISSION

MISSION

現場で悩む
スポーツコーチを
伴走者として支えます

「勝利と人間的成長の両立」を実現するためのダブル・ゴール・コーチングですが、現場で実践するスポーツコーチには多くの課題も生まれています。
チームサポート事業では、それぞれの課題に合わせたダブル・ゴール・コーチングのメニューを提供することで、スポーツコーチ自身の課題解決に伴走します。

ダブル・ゴール・コーチングを実践する
スポーツコーチが抱える課題

  • 気軽に相談できる相手がいない
  • スポーツ現場での実践が正しいのかどうか評価してもらえる場がない
  • 大切にしたい価値観は理解できたが実際のコーチングで伝えられているかわからない
  • チーム全体でダブル・ゴールなチーム文化を築き上げたいと思っている
  • チームの保護者と子ども・選手の育成方針がマッチしておらず選手が困惑している

チームサポート支援内容

01

チームのヴィジョンを整理する

チーム/個人の方向性を整理

1on1コーチング/
チームミーティングの実施

チームの方向性を再構築

※チームの方向性とDGCの整合性があればフェーズ2へ

02

ダブル・ゴール・コーチングのインプットと実践

3原則/実践方法のインプット

・対象:コーチ(4回)/保護者(2回)
・頻度:チームの期分けに合わせて準備期に実施

事前・事後のインパクト測定

・対象:コーチ/保護者/選手
・頻度:年間2回~3回(契約終了後年1回の実施※任意)

現場のコーチに対するオブザベーションと
フィードバック

・対象:コーチ
・頻度:月1回

その他の支援メニュー

チームガバナンスの強化 保護者マネジメント

など

REPORT 活動レポート

記事がありません。

-->

私たちと一緒に、勝利至上主義のスポーツ教育を
変えることで日本の未来をつくりませんか?